会長挨拶

ご挨拶
 川崎市サッカー協会は市内の数あるサッカーチームの頂点にある唯一の組織で、昭和47年に設立、平成22年1月4日にはNPOの法人格を取得し、今日まで永年にわたり「サッカーを通じて、子どもたちの健全育成とスポーツの振興を図り、広く公益に寄与する」ことを目的に活動を展開、数々の実績を重ねてきました。  また、川崎市スポーツ協会にも加盟し、市内のスポーツ振興にも大きな役割を担っています。  幼稚園児も含む小学生年代の少年少女(4種)から中学生年代(3種)、高校生年代(2種)、シニアを含む社会人(1種)までの各種別におけるサッカー大会の開催、そして平素からの強化育成事業を通じて、発育著しい子どもたちの健全な心と身体を育み、成年から高齢者までの生涯スポーツにも寄与しています。さらに優秀な選手、指導者や審判員の育成と支援にも力を注ぎ、川崎市のサッカーの競技水準をより一層向上させられるよう努力しています。  おかげさまで、ここ川崎をホームタウンとする川崎フロンターレをはじめ、川崎信用金庫、JCOM、YOUテレビ、itscomなどの地元企業、またプーマジャパン、健康プラザパル、フォトクリエイトなど多くの企業に加えて、我が協会登録チーム関係者をはじめとする幅広い個人の方々からもご協力を得て、有益で意義ある事業を進めています。  特に平成27年度より、組織の基盤強化および青少年の育成事業をより充実させるべく、「認定NPO法人」の許可取得を目指しており、そのためには当協会の活動を各方面に広く周知させ、もっと多くの方々にご理解を頂けるよう、このホームページの充実を図っています。  NPO法人の趣旨に基づき、単なる試合結果や大会の情報伝達だけでなく、サッカーに関する様々な情報と当協会の活動をオープンにお伝えするとともに、社会貢献活動にも励み、今、以上にお役に立てれば幸いです。  以上、このホームページのリニューアルにあたり、一言、巻頭のご挨拶とさせて頂きます。

特定非営利活動法人 川崎市サッカー協会 会長  田中 和徳 他役員一同

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Webmaster