『川崎フロンターレの「アカデミー(各育成カテゴリー、各スクール、普及活動)」の情報に特化した、フロンターレサポーター向けの専門誌「ヤンフロ通信」の第32号』が、先日発行されました。
今号の「ヤンフロ通信」、川崎市サッカー協会ご案内ページにて、フットサル委員会の案内が掲載されています。
本委員会においては初出記事にて、おおまかな委員会のご紹介とともに今夏開催されました“川崎市フットサル大会 少年・少女の部”をご案内させてもらいました。大会の記録、入賞チームの表彰写真も掲載されておりますので、機会がございましたら、是非、手にとってみて下さい。
「アカデミー情報専門誌「ヤンフロ通信」第32号発行のお知らせ」(フロンターレ公式サイトより)
【配布対象者・設置施設等】
川崎フロンターレのアカデミー全選手(U-18~U-10)、川崎フロンターレスクール生、後援会会員、トップチームのホームゲーム会場、フットサルコート「フロンタウン・さぎぬま」、オフィシャルグッズショップ「アズーロ・ネロ」等