第13回 川崎市フットサル大会(少年少女の部)大会要項

大会名称: 第13回川崎市フットサル大会「少年・少女の部」
主 催: 川崎市サッカー協会
主 管: 川崎市サッカー協会フットサル委員会
共 催: 川崎市教育委員会
開催期日:
予選 2010年8月14日(土)
決勝大会 2010年8月28日(土)
会 場: とどろきアリーナ
募集チーム数:
1) 32チームとする。
2) 申込みチーム数が定数に満たない場合は、最終申込み数により出場チーム数とする。
3) 申込みチーム数が定数を超える場合は、第12回川崎市フットサル大会「少年・少女の部」、第12回かなべえ杯「少年・少女の部」参加チームを優先し、他のチームはフットサル委員会において抽選会をおこない出場チーム数を決定する。
参加資格:
1) 川崎市サッカー協会所属の小学4年生~6年生で構成されているチーム。
2) 登録選手は5人以上とする。
3) 選手は二つ以上のチームに登録することはできない。
4) 参加チームは、傷害保険(スポーツ保険等)に加入していること。
5) フットサル審判有資格者を2名以上帯同できること。
ユニフォーム: ビブスは認めない。
競技規定:
1) 最新年度(財)日本サッカー協会発行の「フットサル競技規則」及び決定・通達事項による。
2) 一部ローカルルールを適用する。
3) 本大会において退場を命じられた選手は、次の1試合に出場することはできない。
それ以降の処置についてはフットサル委員会で決定する。
4) 本大会中に警告を2回受けた選手は、次の1試合に出場できない。
5) 試合時間予選8-1-8決勝大会10-2-10のランニングタイムとする。
6) シューズは、スパイクシューズ及び靴底が着色されたものは使用できない。
 (靴底はアメ色若しくは、ノンマーキング表示が確認できるもののみ使用可能)
7) 未登録・未エントリー及び二重登録が判明したチームは失格とする。
8) 試合の成立人数は、試合開始時に5名とする。
競技方法:
1) 予選はリーグ戦とする。
2) 決勝(順位)大会はトーナメント戦とする。
引き分けの場合はPK戦(3人)とする。
審 判: チーム帯同審判員がおこなう。
割り当てに従うこと。
タイムキーパー
及び記録:
割当に従うこと。(1チーム2名です)
その他:
1) 各チームは、ゴミを持ち帰ること。
2) 本大会及び協会役員は参加者の事故・傷病・傷害・会場破損事故等に関して、一切の責任を負わないものとする。
3) 施設のルールを必ず守ること。
代表者会議
及び抽選会:
1) 2010年7月18日(日)18時
2) 会場:川崎市総合自治会館(武蔵小杉)3F第1会議室
参加費: 15000円
参加費振込先: 川崎信用金庫宿河原支店(普通)0256909
川崎市サッカー協会フットサル委員会 
代表 中島 正人(ナカジマ マサト)
必ずチーム名で振り込むこと。
申込書・登録票
(PDF版かエクセル版、ご都合に合わせて利用下さい)

PDF版はこちらからダウンロード願います 
◎PDF版


エクセル版はこちらからダウンロード願います 
◎エクセル版



参加申込方法:
1) 申込書・登録票をダウンロードし、申込書記載のメールアドレスにメールで申込ください。
2) 参加申込チーム及び参加確定チームはHP上でお知らせします。
申込締切日: 2010年6月30日(水)
問合せ先: 川崎市サッカー協会事務局
044-733-7655(月~金曜日の10時~17時)

 

川崎市サッカー協会 フットサル委員会