特定非営利活動法人川崎市サッカー協会 審判委員会

about us

川崎市審判委員会のあゆみ

1978年(昭和53年): 川崎市サッカー協会傘下に「審判部」設立
1979年(昭和54年): 「審判委員会」に改称
1983年(昭和58年): 日本リーグで等々力陸上競技場使用開始に伴い、川崎市出身審判員が参加して活躍
1989年(平成1年):川崎市出身から1級審判員誕生
1991年(平成3年):川崎カップサッカー大会(少年の部・中学の部)がスタートして審判派遣
1995年(平成7年):川崎カップサッカー大会(高校の部)がスタートして審判派遣
1997年(平成9年):川崎市出身から二人目の1級審判員誕生
2002年(平成14年): フットサル大会(川崎市のエキスパートレフリー登録制度発足)
2004年(平成16年): 4級審判員強化活動を推進
2017年(平成29年): 各種別の審判割り当てを滞りなく派遣

 

組織図

組織図
 

年間計画

年間計画

PAGETOP