「川崎市2種GK技術講習会」2月度の活動が、2月8日(水)、法政大学付属第二高等学校にて実施されました。

活動内容(テーマ)

GAME(1年間の総復習)

トレーニングメニュー

20170208u18gkp


スタッフコメント

 今回は22名の選手が参加しました。

 今回の講習会は一年間の総集編ということで、8vs8のゲーム形式でトレーニングを行いました。

GKとしての基本技術はもちろん、ポジショニングやボールを止める・蹴る・運ぶ、体の向きなど常に予測・判断・行動を働きかけるといった形でした。

初めはなかなかゴール前の場面が見えず困難な表情を見せる選手達でしたが、コーチ陣の働きかけに答え始める選手や自分たちで悪い状況を打開しようと試みる選手が増え、サッカー選手として成長していることを感じさせられました。

毎回課題として挙げている『サッカー理解』ですが、次回、来年度と引き続き選手達に働きかけていきます。  今回の講習会を終えて、選手達が所属チームに帰って今回得たものをトレーニングに還元してもらえればと思っております。