「川崎市2種GK技術講習会」12月度の活動が、12月21日(水)、法政大学付属第二高等学校にて実施されました。

活動内容(テーマ)

クロス

トレーニングメニュー

20161221gkp


スタッフコメント

12月21日今年最後の川崎市2種GK技術講習会が行われました。本日は15名の選手が参加してくれました。テーマはクロス。現代フットボールではクロスからの得点が増加傾向にあります。つまり、クロスの守備は非常に難しいという事です。しかし、クロスは日常トレーニングする機会が少なく、選手達も最も苦手とするプレーのひとつに挙げています。本日のトレーニングでは、ジャンピングキャッチの基本技術から入り2:2+クロッサー+GKで守備者と連携して守る基本戦術、ゲームという流れで進めていきました。また、プレー前、プレーする時、プレーした後という観点でそれぞれの局面ですべき事の整理を行いました。川崎市のGKは守備範囲の広いGKを目指しています。今回のトレーニングを通じて守備範囲を広げるきっかけになればと思います。選手の皆さん、スタッフの皆さん、1年間大変お疲れ様でした!
img_6482