2011川崎市サマーカップ女子サッカー大会 結果

一般の部 優勝:藤沢清流高校サテライト
清流サテライト

レディース(O-30)の部 優勝:ビクトリー青梅
ビクトリー青梅

一般の部 準優勝:
藤沢清流高校
清流高校
一般の部 第三位:
大和高校
大和高校

日時:平成23年7月29日(金)~7月31日(日)
場所:等々力補助競技場 等々力第二サッカー場

 7月29日から31日の3日間にわたり、等々力補助競技場を主会場にサマーカップが開催されました。
生憎の天候となりましたが、昨年度に引き続き、一般の部10チーム、レディース(O-30)の部5チームが、
それぞれ熱戦を繰り広げました。
 一般の部は、この大会、昨年度から2チーム参加している藤沢清流高校同士の初の決勝戦となりました。
実力が拮抗した試合はPK戦の末、昨年の優勝チームであるYSCCコスモスを準決勝で下した藤沢清流高校
サテライトが優勝を果たしました。
 第二回目を迎えたレディース(O-30)の部は、関東大会出場を控えた強豪チームを迎え5チームのリーグ戦を
実施しました。勝ち点差3の中に全チームが入る混戦の中、ビクトリー青梅が初優勝しました。
 残念ながら、どちらの部も川崎市のチームは下位に沈んでしまいましたが、来年もまた、この大会を機に
県内・県外問わず、参加チームには更なるチーム強化を図って頂きたいと思います。

全試合結果(PDF)
(一般)