第31回 松村杯PUMAカップ争奪秋季少年少女サッカー大会 少女の部 閉幕
 幸チェリーズ、予選から全勝で松村杯2年ぶり栄冠!                 2012.11.03最終結果

優勝:幸チェリーズ
幸チェリーズ

準優勝:さぎぬまスワンズSC
さぎぬまスワンズSC

第三位:FC VISO
FC VISO

第四位:NPO法人 AC等々力 マーメイド
AC等々力マーメイド

日時:平成24年9月9日(日)~ 11月3日(土)
場所:等々力陸上競技場および市内各会場


◇◆◇ 開会式 & 予選リーグ(1次リーグ) ◇◆◇
第31回松村杯1第31回松村杯2第31回松村杯3

◇◆◇ 予選リーグ(2次リーグ) ◇◆◇
第31回松村杯4第31回松村杯5第31回松村杯6
第31回松村杯7第31回松村杯8第31回松村杯9

 秋という季節がより一層色濃く感じられるこの時期、川崎市では少年少女のメインのサッカー大会である
「松村杯」が開幕となりました。今年度も9チームの参加となり、1次リーグ、2次リーグと経て、準決勝へ進出する
4チームを決定する方式で行われます。9月22日に1次リーグ終了、10月14日に2次リーグ終了となり、準決勝の
切符を手にしたのは、昨年初出場初優勝となったAC等々力マーメイド、昨年準優勝のさぎぬまスワンズSC、
昨年3位の幸チェリーズと、2年ぶりに上位進出となったFC VISOの4チームとなりました。10月21日には準決勝が
行われ、どちらの試合もPK戦にもつれこみ、どのチームが決勝に上がってもおかしくない展開でありました。
PK戦を勝ち上がったさぎぬまスワンズSC、幸チェリーズが決勝戦に進み、2年前と同じカードとなりました。
また惜しくも準決勝まで残れなかったチームの最終戦が10月21日に行われ、5位~9位が確定いたしました。
松村杯も残りは11月3日の3位決定戦、決勝戦のみ!あこがれの等々力メインスタジアムのピッチでみんな
全力を出しきりましょう!そして11月3日の決戦を迎え・・・(下段に続く)

◇◆◇ 3位決定戦 & 決勝戦 ◇◆◇
第31回松村杯3位決定戦1第31回松村杯3位決定戦2第31回松村杯3位決定戦3
第31回松村杯決勝戦1第31回松村杯決勝戦2第31回松村杯決勝戦3

 11月3日、薄曇りの中で3位決定戦が開始されました。FC VISO 対 AC等々力マーメイドは、試合時間が経つに
つれAC等々力マーメイドが押し気味にゲームを支配するようになりました。しかし得点を奪えず延長戦へ。延長
後半、耐えに耐えたFC VISOは1本のカウンターで見事に得点を奪い、その1点を守り切り3位を勝ち取りました。
そして決勝戦のさぎぬまスワンズSC 対 幸チェリーズは、天候が回復し眩しい日差しの中キックオフ。前半早々
に幸チェリーズが1点先取しました。さぎぬまスワンズSCは左右正面から巧みな攻撃を仕掛けるが得点できず、
逆に幸チェリーズは少ないチャンスに効率よく厚みのある攻撃を展開し、後半に2点追加し勝負を決めました。

 今大会は予選から接戦が多く、どのチームが決勝に上がってもおかしくない、非常に熱の入った試合盛り
上がりであったと感じております。“得点に結び付けられそうなチャンス”をどのように作り出し、どのように
得点を狙うか、勝ったチームも負けたチームもこれからの課題の1つに挙がったのではないかと思います。
本大会を最後までご支援いただいた関係者の皆様に心より御礼申し上げます。


第31回 松村杯PUMAカップ争奪秋季少年少女サッカー大会 少女の部 最終結果(PDF)


(委員会)