2013年8月 夏季少女サッカースクールの活動

  日時:平成25年8日6日(火)~10日(土)
  場所:川崎市立新作小学校、川崎フロンターレ下野毛グラウンド

 2013年夏のメインイベントであります夏季少女サッカースクールを開催いたしました。今年も昨年同様100名
以上の応募をいただき、年々と規模が大きくなってきております。沢山の参加者に負けじと、川崎フロンターレ
コーチ、委員会スタッフともに、楽しいスクールとなるように進めてまいりました。

<1日目:コミュニケーション&ボールフィーリング>
個人個人から多くのサッカー仲間と、手や足、体をフルに使って数名単位のチームによるボールフィーリング
ゲームで緊張をほぐし、後半はボールをコントロールする練習をしました。難しいことに“チャレンジ!”し、
ゲームは“自分から積極的に参加!”して楽しみました。

8月6日スクール1日目(1) 8月6日スクール1日目(2) 8月6日スクール1日目(3)
8月6日スクール1日目(4) 8月6日スクール1日目(5) 8月6日スクール1日目(6)

<2日目:ドリブル>
試合のときにはいろんな方向へドリブルするけど、“常にゴールを狙う!”ための体の向き、ボールの持ち方に
ついて練習しました。

8月7日スクール2日目(1) 8月7日スクール2日目(2) 8月7日スクール2日目(3)
8月7日スクール2日目(4) 8月7日スクール2日目(5) 8月7日スクール2日目(6)

<3日目:GK練習(GKのボールフィーリング))>
スクール参加した全員で、GKの練習を行いました。ふだんはGKをしない選手も、ローリングダウン等、楽しく
参加し、GKの難しさ、勇気、チーム内で唯一のGKの存在が大切であることを学びました。

8月8日スクール3日目(1) 8月8日スクール3日目(2) 8月8日スクール3日目(3)
8月8日スクール3日目(4) 8月8日スクール3日目(5) 8月8日スクール3日目(6)

<4日目:DF(ボールを奪う)>
相手からボールを奪うにはどのようにすればよいか、ボールを奪いに行くときに気をつけることなど、少々
難しかったかもしれませんが、試合を行う上でも基本的で、すぐにでも使える内容を練習しました。

8月9日スクール4日目(1) 8月9日スクール4日目(2) 8月9日スクール4日目(3)
8月9日スクール4日目(4) 8月9日スクール4日目(5) 8月9日スクール4日目(6)

<5日目:ゲーム大会>
今まで4日間練習してきた内容を思い出しながら、多くの仲間とさまざまなゲームを行いました。ドリブル、
ボールコントロール、ボールを奪いシュートに持っていくことを、ミニゲームを通じて実践し、そしてチーム
プレーで点を取り、一緒に喜び、たくさん楽しみました。

8月10日スクール5日目(1) 8月10日スクール5日目(2) 8月10日スクール5日目(3)
8月10日スクール5日目(4) 8月10日スクール5日目(5) 8月10日スクール5日目(6)

 5日間という短い期間でしたが、難しい内容もあったかもしれません。でもコーチたちは、「練習を重ねていけば
近いうちにすぐにできる」と信じています。川崎市にはこんなに多くの仲間がいるので、お互いに良い競争を
たくさん経験できれば、どんどんサッカー技術が身についていくと思っております。これからも多くのサッカー仲間
とのふれあいを大切にして、自分自身そしてチーム、川崎市の少女選手全員が大きくレベルアップしていくこと
を期待しております。
 今年も暑い中、参加者および保護者の皆様、川崎フロンターレの関係者の皆様、そしてスタッフの方々には
多くのご協力をいただき、ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

8月10日スクール5日目(7)
(委員会)