平成22年度 第4回川崎市O-30レディース8サッカーリーグ
 白根 全勝で優勝を飾る!              2011.05.07最終結果

優勝:白根
白根

準優勝:101
101

日時:平成22年5月16日~
場所:市内および近隣地域各会場

東日本大震災の影響により、未消化の1試合を残して全日程終了といたしました。

 昨年5月に開幕し、途中で中断をはさんだものの、各チームとも熱戦を繰り広げ、
いよいよ最終節を迎えました。この時点で全勝同士の直接対決、事実上の決勝戦
となった101対白根の試合は、ひとつのチャンスをモノにして得点を挙げた
白根が101を振り切り、見事優勝を遂げました。
 本大会も年々レベルアップしており、どの試合も気の抜けない集中力の高い戦い
でありました。同時に、来年度の目標も「より向上!」のためのステップが見えて
きたのではないでしょうか。各チームの、さらなるレベルアップした姿を見られる
よう、期待しております。

TMクレインズ   101対白根試合開始前

順 位 表
順位 チーム名 勝点 得点 失点 得失
1 白根 15 5 0 0 8 1 7
2 101 12 4 0 1 5 1 4
3 アンダンテ 6 2 0 2 3 4 -1
4 フロンティア 2 0 2 2 1 3 -2
5 マドレス 2 0 2 3 4 7 -3
6 クレインズ 2 0 2 3 3 8 -5

星 取 表
チーム名 白根 101 アンダンテ フロンティア マドレス クレインズ
白根
1-0

2-0

1-0

1-0

3-1
101
0-1

1-0

1-0

1-0

2-0
アンダンテ
0-2

0-1
中止
2-1

1-0
フロンティア
0-1

0-1
中止
1-1

0-0
マドレス
0-1

0-1

1-2

1-1

2-2
クレインズ
1-3

0-2

0-1

0-0

2-2

表彰式
(委員会)