第29回 多摩市招待少女サッカー大会

多摩招待第3位(ブルーチーム)

日時:平成25年3月2日(土)、3日(日)
場所:東京都多摩市陸上競技場・宝野公園球技場
結果:★ブルーチーム
   1日目グループリーグ第1試合 カメリアーナ川崎ブルー 1-2 国立選抜
   1日目グループリーグ第2試合 カメリアーナ川崎ブルー 1-0 日野選抜
   1日目グループリーグ第3試合 カメリアーナ川崎ブルー 1-0 多摩少女トレセンB
     ★グループ1位通過
    2日目準々決勝 カメリアーナ川崎ブルー 0-0(5 PK 4) 横浜GL選抜
    2日目  準決勝 カメリアーナ川崎ブルー 1-3 多摩少女トレセンA
    2日目3位決定戦 カメリアーナ川崎ブルー 1-1(4 PK 3) 相模原選抜

    ★ホワイトチーム
   1日目グループリーグ第1試合 カメリアーナ川崎ホワイト 2-1 小平選抜
   1日目グループリーグ第2試合 カメリアーナ川崎ホワイト 6-0 日野選抜
     ★グループ1位通過
    2日目準々決勝 カメリアーナ川崎ホワイト 1-2 多摩少女トレセンA
    2日目  下位T カメリアーナ川崎ホワイト 0-2 横浜GL選抜

     ★ ブルーチーム3位獲得! ホワイトチームは準々決勝で惜しくも敗退

多摩招待試合1 多摩招待試合2 多摩招待試合3
多摩招待試合4 多摩招待試合5 多摩招待試合6

 本大会へは川崎トレセンとして、初めて2チーム出場させていただきました。川崎招待大会と同じチーム
メンバーとすることで、2チームそれぞれの一体感を維持し、より良いムード、より良いモチベーションを持って
大会に臨みました。
 今まで神奈川県内の招待大会が中心でしたが、県外トレセンチームともなるとまたひと味違った強豪チーム
との対戦であり、対戦する上での難しさを経験するとともに、新たなチャレンジが出来るという楽しさを経験
できたと思っております。
 両チームとも、選手たちはチーム内で自分のポジションを中心に、周囲のフォローまで考えたプレーを、
すべての試合で出していたと感じております。 ディフェンスに関しては中盤の選手からプレッシャーをかけて
DFとの間でボールを奪い、中央、サイド攻撃で相手陣内へ攻め上がる良い形がたくさんありました。しかし
対戦相手もさすが強豪、そう簡単には得点を取ることができず、またちょっとのミスを逃さずボールを奪い、
こちらのゴールを脅かす場面も少なくありませんでした。試合を通じて、強豪チームとの対戦で1点を取る
難しさ、取られた1点の重さ、自信がついたプレー、満足出来なかったプレーは選手個々に強く印象に残った
と思います。特に6年生の選手は、中学生になるとさらにスピードのある試合に立ち向かわなければなりません。
そのような中で基本を思い出し、いかに落ち着いて対応し、そしてゴールに結びつけるためにはどのように
プレーしていけばよいかを考え、練習してさらにレベルアップしてもらえればと思います。選手、スタッフの
皆さん、お疲れ様でした。
 今回もご招待頂いたNPO法人多摩サッカー協会の皆様に御礼申し上げます。
(強化部)